スポンサーリンク

VALORANT クローズドベータ

ゲーム

2020夏頃スタート予定の注目タイトルVALORANT
現在一部地域にてベータテストが行われており、参加権を得たので簡単にまとめました。
同じく日本から参加したい方は自己責任の上、お試しください。

スポンサーリンク

RIOTアカウントの取得


とにかくここが一番大事な点で、ベータ実施地域(リージョン)のアカウントが必要です。
VPNでベータ実施中の国を経由してアカウントを作成してください。(わからない人はググるなり、下記手順通りやるなり上手くやってください)

VPNはこちらのツールを使用しましたがインストール後PCが不安定になったため、使用後にアンインストールしました。

この点はツールのバージョンや各環境により異なるかと思いますが、十分に起こり得ることだと頭の片隅にでも置いておいてください。

インストール後起動し接続先を選択( アメリカ(United States) でpingの値が小さいところがよいです)
トロロさんはアメリカ(United States)経由、LOLのページ右上からアカウント作成しました。(VALORANTのサイトからは登録時点でアカウント作成が出来ませんでした)

RIOTアカウントをTwitchアカウントにリンクする

アカウント作成が出来たらTwitchのリンク設定からRIOTアカウントとの紐づけを行います。
作成したアカウントを下記ページのライアットゲームズのリンクボタンを押し紐づけてください。
https://www.twitch.tv/settings/connections

既に日本で作成したアカウントで紐づけている場合は一度解除し、対応地域のアカウントで再度リンク設定を行いましょう。

Twitchで視聴DROPを待つ

あとは簡単且つ根気よくVALORANTを配信している人の配信を見るだけです。
DROPが有効になっている配信を見ているだけでランダムにDROPするため、気長に待ちましょう。
DROPすると下記通知が届きます。
※RIOTアカウントの登録メールアドレスにもメールが届きます

すぐ落ちる場合もあれば、すごく落ちないこともあるようなのでこればかりは運かもしれません。
アカウントの売買も行われているようですが規約違反のためくれぐれも手を出さないようにしましょう。

もしこの記事が参考になりましたら
トロロさんのTwitchチャンネルのフォローいただけたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました